通話オプションがないスマホプランの人が半額で通話する方法

SIM cards personal device スマートフォン Personal Device

大手携帯電話キャリアや格安スマホには「話し放題プラン」や「通話5分まで無料」といった通話オプションがあります。

プランの中に組み込まれているぶんにはお得ですが、追加で料金がかかるオプションとなると、料金分の500円や700円ぶん毎月使っているかどうか?怪しいですね。

携帯各社の一般的な通話料は20円/30秒です。

500円なら25分、700円なら35分以上、毎月の通話してないと損してることになります。

通話料が半額になる
楽天でんわを詳しくみてみる

家族や友人ならLINE通話やFaceTimeで無料

電話番号に対して電話しないでいいなら、LINE通話やFaceTimeすれば通話料は無料です。

国内はもちろん国際通話だって無料です。

月額定額のインターネット固定回線やWi-Fi環境にお互いがいるのであれば、これが一番お得に通話できます。

画面が出ることを気にする人がいますが、音声だけの通話を選べますよ。

無料で音声通話やビデオ通話をする|LINEみんなの使い方ガイド
友だちと無料の音声通話やビデオ通話をすることができます。手順は以下を参照してください。

※ 携帯電話のデータ通信を使うとデータ通信料が発生します

携帯電話からお得に電話する

電話番号に対して電話する必要がある場合、使っているスマホ、スマホの電話番号のまま、通話料金を半額にできる方法があります。

格安スマホでは最初から半額通話アプリが提供されている場合があります。

それが提供されていない場合の選択肢は、1つが楽天でんわ、もう1つがG-Callです。

どちらも特徴として、通話料が無料なLINE通話やFaceTimeのようにインターネット回線でなく電話回線を使った通話になります。そのためネット回線の状態に左右されない品質で通話できます。

また家族や友人ならLINE通話やFaceTimeでも良いですが、それ以外の話し先には真っ当な電話番号を通知したいところです。

知らない050番号や非通知でかかってくると無視しちゃう人も多いんじゃないですか?

楽天でんわやG-Callなら、ちゃんと携帯電話の電話番号が通話相手に通知されるので安心です。

これらは携帯電話のオプションのように固定費がかからないところもポイントです。

月額費用は無料で使った分だけ後払いで費用が発生します。

さらに楽天でんわは楽天グループだけあって、100円ごとに楽天ポイントが1ポイント貯まります

通話料が半額になる
楽天でんわを詳しくみてみる

もう一方のG-Callは格安の国際電話サービスを提供していることで有名です。

楽天でんわと同様に10円/30秒で携帯電話から国内通話できます。

楽天ポイントは貯まりませんがこちらは消費税がかかりません。

G-Callは国際電話網を使う仕組みになっていて免税です(国際電話は免税)。

G-Callを詳しくみてみる