レグザでアマゾンプライムを見る

fire tv stick 4K 端末 本体 4Ktv

レグザでアマゾンプライムを見れます。

レグザでアマゾンプライムを見る

レグザでアマゾンプライムを見ることができるか、どうやって見ればいいのかを探して来られる人に向けた記事です。

東芝のレグザ(REGZA)は根強い人気がある薄型TVのひとつです。

発売当初から搭載している映像エンジンである「レグザエンジン」はアニメやゲームに強い定評があります。

ほかのメーカーが出す薄型TVにも同エンジンが採用され、あっという間に売り切れるほどです。

レグザエンジンの種類

映像処理エンジンのレグザエンジンはテレビの価格によって搭載されているバージョンに違いがあります。

主に有機ELパネルの最高級のレグザには「レグザエンジン Professional」か「レグザエンジン Evolution PRO」、
中級レグザには「レグザエンジン Evolution-S」 「レグザエンジン Evolution」、
普及版レグザには「レグザエンジンファイン」
が搭載されています。

レグザのネットワーク機能

レグザにはネットワーク機能が搭載されています。

スカパー!プレミアムLink機能や動画配信サービス、インターネット閲覧サービスなど、TV放送を見るだけでなくレグザはスマートTVの機能も充実しています。

レグザが対応している動画配信サービス

レグザは動画配信サービスに対応しています。

いつ発売されたレグザかによって対応している動画配信サービスが異なります。

新機種が発売になるたびに対応動画配信サービスが増えている印象です。

また発売当初に対応していなかった動画配信サービスにアップデートで対応してくれる場合があります。

最新のレグザは

  • Netflix
  • hulu
  • dTV
  • U-NEXT
  • DAZN
  • YouTube

などに対応しています。

TVでコマーシャルしているのを見るような動画配信サービスがほとんどあります。

あります...

あれっ!アマゾンプライムの名前が...

ない!!

「など」に含まれているのでなく、なんとレグザはアマゾンプライムビデオに対応していないのです。

レグザでアマゾンプライムを見る方法

レグザでアマゾンプライムデビオを見たい場合、初期状態のレグザではアマゾンプライムを見ることが出来ません。

アマゾンプライムビデオを見るためには視聴環境アップデートしてあげる方法があります。

1つ思い浮かぶ方法は、スマートフォンやタブレットからキャストしてレグザの大画面で見ることが出来るかどうかなんですが、レグザはキャストに対応していません。他社のAndroid TVは標準でこの機能を備えていたりしますが、レグザはありません。

次の手段はスマートフォンやタブレットとレグザを有線ケーブルで接続してレグザの画面に映す方法です。これはスマートフォンやタブレット側がHDMI出力に対応している場合に可能です。

iPhoneやiPadはケーブルを購入すればこの方法で画面をレグザに投影出来ます。

Amazon Fire TV Stickをレグザに接続する

もっともシンプルで簡単にアマゾンプライムビデオを見る方法は、Amazonで販売しているAmazon Fire TV StickあるいはAmazon Fire TV Stick 4Kを入手して、レグザのHDMI端子に差す方法です。

この方法であれば動画配信を見るためにスマートフォンやタブレットを占有してしまうことがありません。

Amazon Fire TV Stickはキャスト機能を持っています。Amazon Fire TV Stickを使えばレグザにキャスト機能を付加出来ます。

Amazon Fire TV Stickをレグザに差すことでアレクサも使えるようになります。

幸いAmazon Fire TV Stickは安価です。

Amazonはこの端末自体で儲けを出す必要がないのでとても安価に設定されています。

アマゾンで定期開催されるプライムデーやタイムセールでさらに割引されることが多いんです。

Amazon Fire TV Stick 4KはHDの薄型TVにも使えます。いずれ4K TVに買い替える予定なら最初からAmazon Fire TV Stick 4Kにしておくのが正解です。

レグザでアマゾンプライムを見る方法 まとめ

  • レグザ本体はアマゾンプライムビデオに対応していない
  • Amazon Fire TV Stick 4Kを入手してレグザのHDMI端子に差す
  • 回線速度安定のためAmazonイーサネットアダプタを買う