新しいiPhone SE(第2世代)と価格が近いXRと11を比較

新しいiPhone SE (第2世代) 発表された スマートフォン Personal Device

噂になっていた廉価版iPhoneの新しいiPhone SE(第2世代)が発表されました。

簡単に言うと、姿はiPhone 8で頭脳がiPhone 11なスマホが4月24日に4万4800円~で発売になります。

アップルが正規販売するiPhoneは、iPhone 11, iPhone 11 Pro, iPhone XR, iPhone SE(第2世代)となります。

ほかに携帯電話会社経由で販売されているiPhone 7, iPhone 8があります。

新しいiPhone SEを買うのが良いか、それとも価格が近いほかのiPhoneのほうがいいのかこの記事で比較検討してみます。

新しいiPhone SE(第2世代)と既存のiPhoneを価格比較

新しいiPhone SE(第2世代)と価格が近い販売中のiPhoneを価格の面で比較してみます。

スマホ機種名 価格
iPhone SE(第2世代) 44800円~
iPhone 11 74800円~
iPhone XR 64800円~
iPhone 8 58520円~
iPhone 7 43560円~

iPhone 8とiPhone 7は、販売している携帯電話会社によって価格が異なりますので平均的な価格を採用しました。

iPhone 11, iPhone XR, iPhone SEはApple販売価格です。

iPhone価格比較表をみてわかるのは、iPhone SE(第2世代)の登場によってもうiPhone 7やiPhone 8には価格的な魅力はないということです。

iPhone SE(第2世代)よりも処理速度が劣るのに割高、同程度の価格にあるiPhone 7/8をあえて選ぶ理由はないですね。

iPhone XRとiPhone SE(第2世代)の価格差が2万円あります。この差をスペックの差と納得できるのであればiPhone XRはありです。スペック面の比較はこの後に行ないます。

新しいiPhone SE(第2世代)と既存のiPhoneを画面サイズで比較

画面サイズで新しいiPhone SE(第2世代)と価格が近い販売中のiPhoneを比較します。

スマホ機種名 画面サイズ 画面解像度
iPhone SE (第2世代) 4.7インチRetina HD 1334 x 750
iPhone 11 6.1インチLiquid Retina HD 1792 x 828
iPhone XR 6.1インチLiquid Retina HD 1792 x 828
iPhone 8 4.7インチRetina HD 1334 x 750
iPhone 7 4.7インチRetina HD 1334 x 750

画面のサイズは、4.7インチか6.1インチの2種類になります。

物理ボタンがあるiPhone 7/8/SE(第2世代)と物理ボタンがないiPhone 11/XRでは、縦の画面の長さが違っています。

横幅も少しだけ(約8mm)スリムです。

1インチあたりのピクセル数をいうppiはどれも326ppiで同じです。

新しいiPhone SE(第2世代)と既存のiPhoneを大きさで比較

iPhoneの大きさで新しいiPhone SE(第2世代)と価格が近い販売中のiPhoneを比較します。

スマホ機種名 大きさ
iPhone SE(第2世代) 138 x 67 x 7.3
iPhone 11 151 x 76 x 8.3
iPhone XR 151 x 76 x 8.3
iPhone 8 138 x 67 x 7.3
iPhone 7 138 x 67 x 7.1

iPhone 7は少しだけiPhone SE(第2世代)とiPhone 8より小さいですが、コンマ数ミリなので大きく分けてサイズは2通りとみてよいと思います。

手が小さくて手に収まるサイズ、指が届くサイズを希望するならiPhone SE(第2世代)は良い選択肢になります。

新しいiPhone SE(第2世代)と既存のiPhoneを重さで比較

iPhoneの重量で新しいiPhone SE(第2世代)と価格が近い販売中のiPhoneを比較します。

スマホ機種名 重量
iPhone SE(第2世代) 148g
iPhone 11 194g
iPhone XR 194g
iPhone 8 148g
iPhone 7 138g

194gのiPhoneはiPhone 7/8から機種変更した人に「重く感じる」とよく言われます。

実際、iPhone 8とiPhone 11では46gの差があります。装着するケースも大きく重くなるのでさらに体感で重く感じます。

新しいiPhone SE(第2世代)と既存のiPhoneをカメラで比較

iPhoneのカメラ機能で新しいiPhone SE(第2世代)と価格が近い販売中のiPhoneを比較します。

スマホ機種名 カメラ機能
iPhone SE(第2世代) 12MPカメラ(広角) / 7MPカメラ
iPhone 11 ナイトモード付2眼12MPカメラ(超広角と広角) / 12MPカメラ
iPhone XR 12MPカメラ(広角) / 7MPカメラ
iPhone 8 12MPカメラ(広角) / 7MPカメラ
iPhone 7 12MPカメラ(広角) / 7MPカメラ

カメラで選ぶならiPhone 11一択になります。

iPhone 11は、暗い場所でもフラッシュなしでも明るく綺麗に撮れるナイトモード、広角カメラより4倍広く撮れる超広角カメラを搭載しています。

といってもiPhone 11を体験したことがないなら、iPhone SE(第2世代)のカメラはそんなに不満が出ないと思います。

iPhone SE(第2世代) カメラ撮影例

iPhone SE(第2世代)の頭脳にあたる半導体チップはiPhone 11と同じA13を内蔵していて画像処理速度は同程度です。

スマートHDRやポートレートモードを備えています。6種類のポートレートライティングエフェクトや深度コントロールもあります。

新しいiPhone SE(第2世代)と既存のiPhoneを頭脳で比較

iPhoneの能力面を新しいiPhone SE(第2世代)と価格が近い販売中のiPhoneを比較します。

AnTuTu Benchmark Performance Ranking V8で比較したiPhoneの総合性能です。

スマホ機種名 総合性能値
iPhone SE(第2世代)(A13) (51万0000)
iPhone 11(A13) 51万7400
iPhone XR(A12) 41万7200
iPhone 8(A11) 27万5000
iPhone 7(A10) 22万2000

A13とかA12というのがiPhoneの頭脳にあたる半導体チップの名前です。

新製品が出るごとに更新され能力が向上して処理速度が速くなっています。

新しいiPhone SE(第2世代)には最新のiPhone 11/11 Proと同じ最新版チップ A13が搭載されているのが強みです。

iPhone 11より少し劣る程度の性能値になると思われます。

処理速度の面で大きく劣るiPhone 7とiPhone 8をあえて選ぶ理由は見当たりません。

新しいiPhone SE(第2世代)と既存のiPhoneのその他の違い

物理ボタンがないiPhone 11/XRはFace IDの顔認証ですが、iPhone SE(第2世代)はTouch IDの指紋認証になります。

iPhone 11/XRはサイズが大きいぶん大きなバッテリーを内蔵していて、バッテリー駆動時間はiPhone SE(第2世代)より1.5時間以上長くなります。

iPhone SE(第2世代)のカラー展開は、3種類(黒、白、赤)になります。

シルバーやゴールド、カラフルな本体色は用意されていません。

iPhone SE(第2世代)のスマホケースや保護シートはiPhone 8用を使えます。

新しいiPhone SE (第2世代)は3色展開(黒、白、赤)

まとめ

  • iPhone SE(第2世代)とiPhone 7/8なら、iPhone SE(第2世代)を選ぶべき
  • iPhone SE(第2世代)とiPhone 11/XRで比較する場合は、
    大きい画面がいいならiPhone 11iPhone XR
    小さく軽いほうがよいならiPhone SE(第2世代)
    カメラにこだわるならiPhone 11

 

Amazon アップル製品ストア