スポンサーリンク

東急線の駅券売機でゆうちょPayなどキャッシュアウトが可能に

東急電鉄 キャッシュアウト はまPay ゆうちょPay スマートフォン Personal Device

スーパーマーケットやコンビニのPOSレジで現金を引き出せるサービスがときどき話題になりますが、今度は電車の駅でお金を引き出せるキャッシュアウトサービスが始まります。

スポンサーリンク

東急線の駅券売機でキャッシュアウトが可能に

東急線の各駅にある券売機から現金を引き出せるキャッシュアウトサービスが、2019年5月8日より開始になります。

これはスマートフォンのQRコードを活用して、銀行口座の預金を駅券売機から引き出しできるサービスです。

まずは東急線各駅の券売機と、横浜銀行とゆうちょ銀行の銀行口座が連動します。

横浜銀行の「はまPay」、ゆうちょ銀行の「ゆうちょPay」アプリに、キャッシュアウト機能が搭載される格好です。

平日と土日祝日の5時30分から23時までの間、利用できます。

1万円、2万円、3万円の3パターンでの引き出しが可能になります(1日あたり上限3万円)。

引き出し手数料がかかりますが、6月末までは手数料無料キャンペーンが実施されます。