HISモバイルの新料金プラン「格安ステップ」とは

HISモバイルの新料金プラン 格安ステップを解説 スマートフォン Personal Device

HISモバイルが新しく導入した新料金プラン「格安ステップ」について解説します。

電話の専用アプリがいらない、HISのお得な通信プラン「格安ステップ」

HIS Mobile(HISモバイル)は6月28日から、電話もデータも格安になる新しい料金プラン「格安ステップ」の提供を開始しました。

一番安くて月額590円(税込み)の音声+データ通信プランになります。

ほかに、データ通信プラン、データ通信+SMSの格安ステップもあります。

”ステップ”という名前のとおり、段階制の携帯電話料金プランになっています。

1GB、3GB、5GB、7GB、10GBまでの5段階に分かれています。

10GBを超える場合は、データチャージで追加購入ができます。

1GB 590円
3GB 790円
5GB 1190円
7GB 1490円
10GB 1790円

追加データチャージ 1GBあたり275円(100GBまで)

音声がない、SMSデータステップ(データ通信+SMS格安ステップ)、データステップ(データ通信格安ステップ)はそれより少し安い料金で提供されます。

詳しく見てみる
HISモバイル

大手携帯電話会社のオンライン専用格安プランよりインパクトある価格が求められる格安SIM

携帯電話の月額料金が世界に比べて高いと言われたことを受けて、大手携帯電話会社各社はオンライン専用の格安料金プランを作りました。

それらが格安SIMの料金プランと大差ない価格になってしまい、「だったら大手キャリアに戻るか!」という動きが出ました。

慌てた格安SIM各社は、値下げ圧力に対処せざるを得ず、大手通信キャリアよりも安くなる新しい料金プランを相次いで発表しました。

それが、どれも似たり寄ったり。Y!モバイルやUQモバイルよりも少しだけ安い、格安SIMの料金プランが量産される結果に...。

互いに出方をうかがい、後出しで横並びか、ちょっとだけ他より安くなるプランにした結果がそれです。

そうなると格安SIMの「どこを選んでも同じ」、「どこを選んでいいか分からない」という消費者を惑わす事態になり、「だったら移らない」「大手でいいや」と消極的な行動を招いてしましました。

そこに登場したのが、HISモバイルの格安ステップです。

格安SIM利用者の約7割が3GB未満のデータ通信しか行わないという事実から、大手の20GBとは異なる、データ利用量の少ないライトユーザーに向けた、無駄なく納得感のある料金体系を出してきました。

 

新料金プランを詳しく見てみる
HISモバイル

 

2021年春からの格安携帯電話会社の新プランまとめ
大手携帯電話会社が20GB 2480円、2980円と月額料金を下げてきたのに格安SIMの各社も対抗しないわけにいきません。 格安携帯電話会社がどのような料金プランで対抗してきたか、2021年春からの料金プランをまとめました。 Y!m...
スマホ料金プラン キャリアから「乗り換えたいと思わない」理由
2021年3月や4月にスマホの新料金プランがたくさん動き出します。 すでに新スマホプランの受付が始まっている中には「ahamo」のように事前登録だけで100万契約を超えているものも出ています。 ahamoがアンケートで乗り換えた...