スポンサーリンク

Amazonでキャッシュレス5%還元を受ける方法

Amazon ウェブ Web
スポンサーリンク

Amazonでキャッシュレス5%還元を受ける方法

通販サイトのAmazonで消費税税率引き上げに伴うキャッシュレス手段を使ったポイント還元の恩恵を受けられるんです。

AmazonといえばGAFAに数えられる世界的巨大企業です。

それなのにどうして中小・小規模事業者を対象とした支援事業であるキャッシュレスポイント還元を受けられるのでしょうか。

Amazonで5%還元の答えはAmazonマーケットプレイス

キャッシュレスポイント還元がAmazonでも行なわれている理由は、Amazonマーケットプレイスにあるのです。

Amazonマーケットプレイスは、Amazon以外の第三者事業者がAmazonの通販取引プラットフォーム上に商品を出品してネット販売することができる仕組みのことです。

商品を出品している第三者事業者が中小・小規模事業者であればキャッシュレスポイント還元できます。

それら事業者が出品している商品であれば、キャッシュレス支払い5%還元の対象になるというわけです。

Amazonの場合、還元分のポイントが付くのでなく即時還元(合計金額から値引き)されます。

Amazonで5%還元の対象商品かどうかの判別方法

Amazon上で売られている商品は、Amazon自体が販売している商品を中心として、Amazonマーケットプレイス上で大企業が販売している商品、Amazonマーケットプレイス上で中小・小規模事業者が販売している商品が混ざりあっています。

同じ商品を複数の事業者が販売していることがあります。

いったいどの事業者が販売している商品なのか見分ける方法はあります。

「カートに入れる」「今すぐ買う」というボタンがある場所に「この商品は〇〇が販売、〇〇が発送します」と書いてあります。

「〇〇が販売、」が販売のところに「Amazon.co.jpが販売、」となっている場合には、Amazon自体が販売している商品です。

これがAmazon以外の事業者名になっている場合、商品はAmazonマーケットプレイスに出品されているということです。

そして、Amazonマーケットプレイスに出品された5%還元の対象商品には、商品詳細ページに「5%還元」とタグが付いています。

価格の下にある「\〇〇より〇新品」をクリックして他に出品している事業者を表示させたときに「5%還元キャッシュレス還元」の記載が見つかることもあります。

5%還元のタグが付いていることを確認してカートに入れてください。

5%還元になる支払い方法はもちろんキャッシュレス

そもそもキャッシュレス手段を使ったポイント還元なので支払い方法は5%還元になる支払い方法はキャッシュレスに限定されます。

現金による支払いは対象外です。

対象となる支払い方法は、Visa、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブのカード、Amazonポイント、Amazonギフト券、パートナーポイント(JCBのOki Dokiポイント)になります。

なお、現金とキャッシュレス決済を組み合わせる場合には対象になりません。

まとめ

Amazonで5%還元を受けるには「5%還元」タグがついた商品を購入する

–PR–
Amazonで5%還元になる商品を探してみる