ブログで収入を得る仕組みを初心者向けに解説

AI 機械学習 ディープラーニング アフィリエイト

ブログで収入を得る仕組みは、1に広告収入、2に物販やサービスの紹介報酬です。

ブログはだれでも無料で簡単に始めることが出来ます。そのブログからどうやってお小遣い稼ぎや副業、さらには独立開業や起業につなげればいいのか初心者向けに解説します。

家から出られないから稼げないというのは言い訳

子育て中の方などがよく稼げない言い訳にしがちなのが「家から出られない」という理由です。

40年前なら家で出来る仕事といえば内職というのが相場でした。

今はそんなことありません。

インターネットとスマホがあれば、子供からお年寄りまで年齢に関係なくお小遣い稼ぎや副業を家にいながら出来るようになりました。

「家から出られないから稼げない」というのは何も行動しない人の言い訳でしかありません。

時間がないから稼げないというのは言い訳

「忙しい、忙しい」「時間がない、時間がない」からお小遣い稼ぎや副業なんてやる暇がないというのは言い訳にすぎません。

高収入を得ている人は、忙しいとか時間がないとかそんな言い訳を決してしません。

なぜか平均以下の所得、低所得な人ほど「忙しい」「時間がない」と言うんです。

  • 電車通勤の間ずっとおもしろい動画やゲーム
  • 夜はずっとテレビを見ている
  • 毎週のように飲みに行っている
  • 自動車のなかで音楽を聴いている
  • たばこ休憩してる
  • 待ち時間にスマホ
  • 家事や料理している時間ほかに同時に何もしていない

コンピュータが発達した現代では同時にいくつもの事を並行してこなせるんです。

3分あれば出来ることは山ほどあるんです。

  • 1回に1つの事しか出来ない
  • 時間を無駄に浪費している
  • 隙間時間を有効活用できていない

ここが収入格差の分かれ目です。

時間の使い方や時間の管理について勉強したことがない人はまず時間管理の勉強から始めてください。

時間を浪費するなんていう無駄は、時間が有り余る老後になってからやってください。

閲覧するだけじゃもったいないブログで発信して収入を得よう

ただの浪費からお小遣いや副業に変える手段がブログで発信して収入を得ることです。

遊んだり食べたり、見たり聞いたで終わるのでなく、それをブログで発信しましょう。

ブログで収入を得るというとなにか特別な才能や特技がないと出来ないと思い込んでいる人がいます。

そうではありません。

  • 行楽の情報をほかの人にも役立つようにブログに書く
  • 食べたり飲んだりしたものを写真とともにブログでレポートする
  • 美容や運動、ダイエットの日記をブログに書く
  • 資格勉強の参考書や学校の情報をブログに書く

これらに特別に才能や特技はちっとも必要でありません。

あなたが行なったり、調べたり、勉強したことを記事に書くことは、ほかの人のとってはとても有益な口コミなんです。

あなたが過去に求めていたことをほかの人も求めているんです。

需要があるところにお小遣い稼ぎや副業ありです。

ブログをスマホで書いて収入を得る方法

ブログを書くためにパソコンやタブレットは要りません。あれば便利ですが必須ではありません。

ブログはスマホだけあれば記事を作成できます。

ブログをスマホで書いて収入を得る方法を書きます。

無料ブログであなたのブログを開設する

お小遣い稼ぎや副業でまず必要なのはブログです。ほかにもYouTubeとかありますがブログから収入を得るほうが簡単です。

ブログはいろいろなサービスプロバイダーが利用料金 無料で提供してくれています。

この2つのなかから好みのブログサービスを選んで新規会員登録とブログ開設をしましょう。

好みかどうかの判断方法は、ブログサービスのトップページにいくつか利用者のブログが紹介されていますから読んでみて画面構成や装飾、文章が好みに近いか判断して選んでください。

ブログを定期的に書くことに慣れてきたら、自分でサーバーを借りたり、独自ドメインを取得したりするのも良いでしょう。

ほかの人にためになる、教えたい情報を記事にする

無料ブログを開設したら、次はブログの中身になる記事を書くことです。

ブログの内容は、ほかの人のためになる有益な内容や、あなたが教えてあげたい内容を記事に書きます。

イメージとしては、1日前や1か月前、1年前、5年前のあなたに向けて書いてみましょう。

今は知っている、行なった、実行出来てているけれど、そのときには知らなかった、出来なかったことを過去の自分に向けて教えてあげるように記事を書きます。

先に書いたような、行楽の情報や食べたり飲んだりしたこと、美容や運動、ダイエットの実行、資格勉強の方法などを知らなかったころのあなたに向けて書きます。

あなたが知りたかったことはほかの人も同じように知りたいんです。

中学生や小学生でも理解できるように、専門的な用語を簡単な言葉に書き換えたり、用語を解説するようにします。

内容に合う写真や図表も1枚は挿入するようにしましょう。

検索されたときにその写真や図表がともに検索画面に出てくるので興味をかきたてる、きれいな写真を使ってください。

インターネットには無料で写真やイメージを提供してくれているサイトもあります。

今度、別途に紹介します。

まずは最低でも10記事くらい書いてください。

執筆作業は、記事を書いているうちに慣れてくると思います。

10記事書けたら、稚拙だった最初のころに書いた記事を加筆修正してみましょう。

Googleアドセンスに応募する

インターネットの記事を読んでいるときに広告を目にすることが多いと思います。

それらの大半はGoogle(グーグル)が配信している広告です。

あなたが作成するブログの中にもその広告を掲載して広告収入を得ることが出来ます。

そのためにはGoogleアドセンスに応募します。

もしまだGoogleのアカウントを持っていない場合はまずGoogleのアカウントを取得してください。

それからGoogleアドセンスに応募してください。

 

Googleアドセンスに応募

 

Googleのアドセンスは応募しても不合格になることがあります。

文章が下手でも不合格になりません。

理由として多いのは、専門知識や資格が必要な繊細な内容を専門外なのに書いていたり、ギャンブルやお酒、たばこなど年齢制限がある内容を扱ってしまっていたりすることがあります。

そういう記事内容はアドセンス合格前には避けてください。

ほかにも記事の内容が薄すぎてほかの人のためにならないレベルだからという不合格理由もあるみたいです。

10記事を作成する場合、記事のジャンルやカテゴリーを散らし過ぎずに、半分の5記事以上は特定のジャンルについて分かりやすく詳しく解説してある記事にしましょう。

Googleアドセンスに合格後、ブログの設定やレイアウトのところでGoogleアドセンスのタグを挿入すれば2,3時間で表示されるようになります。

アフィリエイトで商品やサービスを紹介してお小遣い稼ぎ

芸能人とかがよく商品やサービスをブログやインスタで紹介しておすすめするみたいなことをあなたもブログで行なってお小遣い稼ぎできます。

使ったことがない商品やサービスのおすすめ記事を書くことは難易度が高いですが、実際に愛用しているファンの立場なら記事をうまく書けるはずです。

アフィリエイトというのは、広告したい人と紹介記事を書いて収入を得たい人を仲介してくれるサービスです。

あなたの書いた紹介記事を経由して商品やサービスが売れるとそれに見合った報酬が広告主から支払われます。

そんな契約をあなた自身が個別に行なったり、請求したりするのは大変です。

それらを取りまとまめて、代わりに広告主を探したり、報酬を銀行口座に振り込んでくれるのがアフィリエイトサービス事業者です。

アフィリエイトサービス事業者はたくさんあります。

まずこの2社から始めてみるといいと思います。

A8.net

バリューコマース

無料の会員登録をしたら記事の内容に合いそうな広告主に提携申請します(申請ボタンを押すだけの超簡単な申請です)。

申請が受け入れられたら、バナー広告やテキスト広告を記事のなかに貼り付けます。

こちらも2,3時間くらいすれば表示されるようになります。

継続して記事を書く

Googleアドセンスを掲載して、アフィリエイトバナーを貼り付けたら、あとは記事を書き続けていくだけです。

あなたの記事を見に来てくれた人がバナーやテキストリンクをクリックしてくれたらそれが収入につながります。

家の中に居ても、通勤通学時間や待ち時間でも収入を得られるんです。

記事のネタは身の回りにたくさんあります。

あなたの経験や調べた内容が記事になります。

あなたが大したことないと思っていること、役に立たないと思っていることがほかの人にとっては有益で助けになることが往々にしてあります。

決めつけたり、思い込みで判断しないでとりあえず記事にしてみましょう。

まとめ

家に居ても忙しくてもお小遣い稼ぎはいつでもどこでも出来る

 

  • 時間の浪費を削減
  • 時間を有効活用
  • 経験や得たことをブログを書く
  • 広告をブログに貼る